FXの鉄人

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



応援クリックよろしくお願いします!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑



≫ EDIT

金への執着を捨てる

・さまざまな現実を理解し受け入れる
・長期的視野でプレイする
・金を儲けることよりも正しい決断を下すことを優先させる
・金への執着を捨てる
・自尊心を持ち込まない
・あらゆる感情を決断から排除する
・分析と改善のサイクルを継続的に繰り返す

賭けの考え方シリーズの
金への執着を捨てるという事を
考えてみたいと思います。

これは金を儲ける事よりも
正しい決断を下す事を優先させる
という考え方とほとんど同じだと思います。

金と言うのは欲望とも言いかえる事が出来ると思いますが、
欲望に対して執着していると、
感情に左右された行動方式に囚われてしまいます。

トレードにおける感情の対義語は
私は理性だと思います。

感情、また衝動的なトレードを行うと
基本的には負けることになるはずで、
ある意味ある状況における
感情や衝動と言うのは画一的になると考えるからです。

大多数のトレーダーは感情や衝動
または勝手な個人的な思い込みに囚われてしまい、
柔軟な対応をする事が出来なくなってしまいます。

理性に従って規律を作り上げ、
それに従ったトレードを行う必要性があると思います。

また理性と言うのは、
合理的に考えられた優位性を基盤とした
トレードの事だと個人的には思っています。

優位性のあるトレードルールを作り上げて、
メンタルの基盤をきっちりと築き、
最適なポジションサイズでトレードをする事が重要だと思います。



応援クリックよろしくお願いします!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ

| FX | 16:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kenriofxbloggers.blog21.fc2.com/tb.php/230-ce5a3dd6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。