FXの鉄人

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



応援クリックよろしくお願いします!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑



≫ EDIT

自尊心を持ちこまない

・さまざまな現実を理解し受け入れる
・長期的視野でプレイする
・金を儲けることよりも正しい決断を下すことを優先させる
・金への執着を捨てる
・自尊心を持ち込まない
・あらゆる感情を決断から排除する
・分析と改善のサイクルを継続的に繰り返す

賭けの考え方シリーズですが、
次は自尊心を持ちこまないです。

wikipediaによると、
自尊心とは、
『心理学的には自己に対して
一般化された肯定的な態度である』とあります。

トレーディングをしていると、
自分の思い込みや
自分が正しいという感覚を持って
トレードしてしまいます。

もちろん思い込みと
確実だと考えてトレードしなければ
何も行動を起こす事は出来ない訳です。

しかし、どんなに正しいと思っても
トレードが失敗するする事は
日常茶飯事のことであり、
柔軟に対応していかないといけない訳です。

相場は全て正しいという事になります。

こんな動きするなんておかしいとか
ついつい思ってしまいがちですが、
そんな状況でも柔軟に対応して、
生き残る為には適応していかないといけない訳です。

強い物が生き残る訳ではなくて、
環境に適応できる者が生き残るなんて
言葉も聞いた事があります。

相場は柔軟性が物をいう環境であり、
自尊心を持ちこむ=自分が正しいと思う事によって
柔軟性が損なわれることになります。

その事により、損切りが遅れることになり
失敗トレードを認める事が出来なくなる訳です。



応援クリックよろしくお願いします!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ

| FX | 19:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kenriofxbloggers.blog21.fc2.com/tb.php/233-8cc7c237

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。